STAFF

ウエディングプランナー

挙式プランナー 三木 奈々緒

プロフィール

専門学校を卒業し、SOWAへ入社。高校時代進路を選択する際に「ウェディングプランナー」という職業を見つけ、人を喜ばせる事やサプライズが好きな自分にとって向いているかもしれない!と思い、専門学校へ進みました。レストランウェディングでのアルバイト経験も経てブライダル企業である創和プロジェクトの新卒採用として入社し、8年間ずっと教会の仕事に従事しています

仕事内容

教会式はカタチの決まった式。と思われがちですが、ローズガーデンの挙式は一組一組に対してプランナーが担当し、挙式に対する想いを伺い、どんな時間をすごして頂くかプランニングを行なっています。式後「アフターセレモニー」という時間を設けており、そこでは挙式の緊張から解放された新郎新婦とご両家の皆様が集い、談笑したり、お写真を撮ったり、バルーンリリースをしたり・・・思い思いの結婚式をカタチにして行きます

コメント

挙式を終え、お二人がお帰りになる時「素敵な1日になりました」と言って頂く事があります。その瞬間が私のパワーの源です。一生に一度という重責ではありますが、目の前のご新郎ご新婦の為に、「私は」、「私たちローズガーデンは」、何が出来るか。常にそれを考えています。そして、いつでもお二人が「帰って来れる場所」であり続けたいと思っています。お二人がお子様をお連れになり「この子にもここで挙式をしてもらいたい」そう言って頂ける事をこれからも増やし続けて行きたいと思います。

挙式アテンダー 楊 鎧同(よう がいどう)

プロフィール

本名 ヤンカイトン
出身地は台湾。
北海道の観光ビジネスを学ぶ為に来日し、四季の美しさや食べ物の美味しさに感動し、働く地として選びました。趣味は旅行とカフェ巡り。

仕事内容

海外エージェントとの窓口業務を通じ、広くアジア圏のお客様に北海道の結婚式をPRすること。そして、海外から来た新郎新婦の挙式や海外ロケーションフォトのコーディネートを全て行ない、結婚式当日はプランナー兼通訳として挙式を担当します

コメント

文化の違う日本に来日した外国の新郎新婦様に安心して滞在して頂けるよう、日本らしい「義理人情」を大切にした接客を心がけています。何より幸せに感じる瞬間は「ローズガーデンで結婚式をあげてよかったーー!!」というお客様からの一言を頂くとき。

ウェディングプランナー 遠藤 優花

プロフィール

学生時代からアルバイトとしてウェディングの企業で働き、毎週沢山の結婚式に触れてきました。お手伝いをすればする程、「もっとお二人らしく、もっとお二人の夢を叶えて差し上げるにはどうしたら良いのか・・」と考えるようになりました。就職活動の中でSOWAを見つけ理念である「満足を越える感動を創る」という言葉に感銘を受け、地元を離れ単身、北海道に渡ってきました。

仕事内容

プランナーは会社やお店を代表してお二人とお打ち合わせをする大切な窓口。お二人が想い描いている結婚式を創り上げて行くのは勿論ですが「お二人が想像もしていなかったような世界にお連れすること」が私たちのミッションだと考えています。私一人ではなく、スタッフ全員の力を合わせ、新郎新婦様とそこに参加している全てのゲストの皆さまにとって最高の時間になるように準備する事がプランナーの仕事、と考えています。

コメント

新卒入社し、めまぐるしく数年が過ぎました。諦めない、妥協しない、素晴らしいスタッフの一員となり沢山の新郎新婦様の笑顔を見る事が出来て幸せな毎日です!今年、自分自身の結婚式も行なわせて頂き、「花嫁の気持ち」を実感しました。そのときの経験も大切にしながら今後益々花嫁様の立場に立って素敵な1日をつくって参ります!

BACK